テーマ:心の病

試練

あんなにやせ細った父を見たのは初めてだった。 細くなった腕をさすりながら、父の話に耳を傾けた。 父は辛く、苦しく、しんどいと言った。 もしかしたら自分自身を傷つけてしまうかもしれない、とも言った。 不思議なことに、その時私は冷静に子供に接しているかのように優しく笑顔で受け答えしていた。 実家から出て、車で待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休養。

あれからの主人なのですが・・・ 実は、前回の病院で一週間の休養を診断されました。 家にいる主人は、至って普通で 買い物に行ってくれたり、洗濯物をたたんでくれていたり、 掃除をしてくれていたりと、家のことをいろいろとやってくれてました。 「何かやっておいて欲しいことがあったら言ってね。」とも言ってました。 でも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

・・・また迷い込んでしまったね。

主人は、今日もお昼で早退。 先週の金曜日もそうだった。 私のところに送られてくるメールは、2件とも 「情けない話なのですが・・・」から始まっている。 私は、決して情けないことだとは思っていない。 だって、どうしようもないことだもの・・・ いくら頑張ったって、ダメな時はダメなもの。 そんな時は、早退するのも、お休…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

・・・お久しぶりです。

ここに来たのは、どれくらいぶりになるのかな・・・ 早いもので、季節はすっかり春ですね。 私は、去年の12月末からお仕事を始めて 毎日慌ただしい日々を送っています。 仕事はとても楽しく、職場の方々とも仲良くさせていただいています。 仕事のほかに、今年度は子供会の役員としても頑張っています。 実は、主人の体調が悪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あれから・・・

・・・あれから早いもので1年と3ヶ月が過ぎようとしています。 “あれ”というのは、私がこのブログを始めたこと。 そして、このブログを始めた理由・・・ それは、主人がうつ病になってしまったからでした。 主人がうつ病になってから、本当に毎日、涙が溢れてばかりいた。 助けてあげることもできず、ただそばにいるだけ。 そん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いつか、青空が・・・

・・・昨晩、主人と二人で会話をした。 普段は、お互い 好きなことをして夜を過ごしていたので ゆっくり話をしたのは 久しぶりのことだった。 主人は、上司から、こんなことを言われているそうだ。   「今の仕事がきつかったら、    この4月から、    他の部署に変えることが出来るけれど、どうかな?    ほん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

心療内科の先生の心の中は?

PANちゃん(主人)が、心療内科の病院に通いだして早2ヶ月。 2ヶ月前は、どうなることやら心配と不安でいっぱいでした。 そして、今・・・ 体調のほうも、だいぶ良くなり、 精神的にも落ち着いてきたように見えます。 会社も、なんとか行けるようになったし、 私に甘えてくる事も、少なくなりました。(それは、ちょっと淋しいかも?) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more